Bienvenue sur Geeklog France, anonyme 02 décembre 2016 - 18:59

QR Code plugin

English translation by google page readme_ja.html

QRcode プラグイン Plugin QRcode

バージョン: 1.0.0 Version: 1.0.0

作成者: Yoshinori Tahara - dengen Author: Yoshinori Tahara - dengen

公開日: 2011.12.4 Release Date: 2011.12.4

ライセンス: GPL v2 License: GPL v2

概要: Description:

  • QRcode プラグインは、GeeklogサイトにQRコードを表示する機能を提供します。 QRcode plug, Geeklog site provides the ability to display the QR code.
  • QRコード生成プログラムは Y.Swetake さんの著作を使用しています。 Y. Swetake QR code generator uses the writings of.

機能: Features:

  • 自動タグ[qrcode:]を使用して記事やブロックなどにQRコードを埋め込むことができます。 Automatic tag [ qrcode : ] articles and blocks, etc. can be used to embed QR codes.
  • 自動タグのパラメータ指定できめ細かい設定が可能。 Detailed specification of the parameters can be set auto-tagging.
  • ホームページURLやカレントページURLのほか、任意の文字列に対応。 In addition to the current page URL and website URL, for any string.
  • 一度作成したQRコードはキャッシュ領域に保存され、再利用されるのでサイト表示の負荷が小さい。 Once you create QR codes are stored in cache area, the load is small because the re-use sites will appear.
  • QRコードをドットバイドットで正確に表示。 Dottobaidotto QR codes displayed accurately.

条件: Condition:

  • このプラグインは、Geeklog 1.7.0 以降用です。 This plug-in, Geeklog 1.7.0 is for later.

この説明のセクション: Section Description:

1) インストール 1) Install

インストールには、手動でプラグイン用のディレクトリを作成し、適切なディレクトリへファイルをコピーする必要があります。 The installation will create a directory for the plugin manually, you need to copy the files to the appropriate directory.

以下の説明で、 In the following,

  • <geeklog_dir>は、システムの db-config.php が存在するディレクトリ <geeklog_dir> the system directory that contains the db-config.php
  • <public_html>は、lib-common.php が存在するディレクトリ The <public_html>, lib-common.php directory where
  • <admin>は、管理者用ファイルが存在するディレクトリ(普通は、 <public_html> /admin/ ) <admin> directory, there are administrative files (typically, <public_html> / admin /)

を表しています。 Represent.

Step 1 - データベースのバックアップ Step 1 - Database Backup

  • 管理者メニューの「DBのバックアップ」や phpMyAdminを使用して、事前に Geeklog のデータベースをバックアップしておくことをお勧めします。 Administrator Menu "DB Backup" and using phpMyAdmin, before Geeklog recommended that you back up the database.

Step 2 - アーカイブの展開 Step 2 - Extract

  • QRcode プラグインのアーカイブを<geeklog_dir> /plugins ディレクトリに展開します。 QRcode a plug-in archive <geeklog_dir> / plugins directory expands. qrcode という名前のディレクトリができます。 You qrcode directory named.

Step 3 - 必要なディレクトリの作成 Step 3 - Create the required directories

  • <public_html>ディレクトリの下に qrcode という名前のディレクトリを作ります。 <public_html> qrcode create a directory under a directory named.
  • <admin> /plugins/ ディレクトリの下にも qrcode という名前のディレクトリを作ります。 <admin> / plugins / qrcode also create a directory under the directory named.

Step 4 - 必要なファイルのコピー Step 4 - copy the required files

  • <geeklog_dir> /plugins/qrcode/ ディレクトリに移動します。 <geeklog_dir> / plugins / qrcode / directory.
  • admin ディレクトリの内容を、Step 3 で作成した<admin> /plugins/qrcode/ ディレクトリにコピーします。 admin directory contents, Step was created in 3 <admin> / plugins / qrcode / Copy the directory.
  • public_html ディレクトリの内容を、Step 3 で作成した<public_html> /qrcode/ ディレクトリにコピーします。 public_html directory contents, Step was created in 3 <public_html> / qrcode / Copy the directory.

Step 5 - パーミッションの設定 Step 5 - Setting Permissions

  • WebサーバーがQRコードの画像データを書き込めるように、次のディレクトリのパーミッションを設定します。 The Web server can be written QR code image data, set the following directory permissions. Webサーバーの設定により、パーミッションを744, 754 または 777 に設定します。 The Web server configuration, permissions 744, 754 or 777 sets.
  • <public_html> /qrcode/images <public_html> / qrcode / images

Step 6 - プラグインエディタでインストールの実行 Step 6 - Run the installation of the Plugin

  • Root ユーザとしてログインし、プラグインエディタから QRcode のインストールを実行します。 Log in as Root user, run the installation from QRcode Plugin.
  • 失敗した場合には、エラーログ( error.log )を調べます。 If it fails, the error log (error.log) check.
  • これで、QRcode プラグインはインストールされました。 Now, QRcode plugin has been installed.

Goto Top Goto Top

2) アンインストール 2) Uninstall

Step 1 - データベースのバックアップ Step 1 - Database Backup

  • 管理者メニューの「DBのバックアップ」や phpMyAdmin を使用して、事前に Geeklog のデータベースをバックアップしておくことをお勧めします。 Administrator Menu "DB Backup" and using phpMyAdmin, before Geeklog recommended that you back up the database.

Step 2 - プラグインエディタでアンインストールの実行 Step 2 - Run the Uninstall Plugin

  • プラグインエディタから、QRcode をアンインストールします。 From the Plugin, QRcode uninstall.

Step 3 - ディレクトリの削除 Step 3 - Remove Directory

  • インストールの過程で作成した3つのディレクトリ( <geeklog-dir> /plugins/qrcode/ 、 <public_html> /qrcode/ 、 <admin> /plugins/qrcode/ )を削除します。 Three directories created during installation (<geeklog-dir> / plugins / qrcode /, <public_html> / qrcode /, <admin> / plugins / qrcode /) Delete.

Goto Top Goto Top

3) コンフィギュレーション 3) Configuration

QRcode プラグインの設定は、「管理者用メニュー - コンフィギュレーション - QRコード」から変更できます。 QRcode plug-in settings are "admin panel - Configuration - QR Code" can be changed.

メイン - QRコードのメイン設定 Main - QR Code Main Settings

項目 Items 初期値 Default 説明 Description
モジュールサイズ Module Size
(module_size) (Module_size)
2 2 セル(QRコードを構成する一つの四角い領域)のサイズをドット単位で設定します。 Cells (QR constituting a square area code) Set the number of dot size.
エラー訂正レベル Error correction level
(ecc_level) (Ecc_level)
M M QRコードの誤り訂正能力を設定します。 Set QR code error correction ability. レベルL:7%, レベルM:15%, レベルQ:25%, レベルH:30% Level L: 7%, Level M: 15%, Level Q: 25%, Level H: 30%
画像のタイプ Image Type
(image_type) (Image_type)
PNG PNG QRコードの画像形式を設定します。 Set QR code image format. PNG形式またはJPEG形式 PNG format or JPEG format

4) 自動タグ 4) Auto-tagging

QRcode プラグインでは、QRコードを埋め込むために、Geeklogの自動タグを使用します。 QRcode plug-in, QR code to embed, Geeklog use the tag automatically.

タグ書式: [qrcode: 文字列 パラメータ] Formatting tags: [ qrcode : Parameter String

例: [qrcode:http://www.geeklog.jp] Cases: [ qrcode : http://www.geeklog.jp ]

文字列を"home""top"に指定すると、その文字列はホームページURLに置き換えられます。 Text "home" or "top" is specified, the string is replaced with site URL.

文字列を"current"に指定すると、その文字列は現在表示されているページのURLに置き換えられます。 String "current" is specified, the string is the page that replaces the currently displayed URL.

パラメータには次の種類があります。 There are the following parameters. パラメータは省略可能です。 Parameter is optional. パラメータを省略するとコンフィギュレーションの設定値が採用されます。 Configuration settings are adopted parameter is omitted.

"size"または"s" "Size" or "s"
セル(QRコードを構成する一つの四角い領域)のサイズをドット単位で設定します。 Cells (QR constituting a square area code) Set the number of dot size.
"ecc"または"e" "Ecc" or "e"
QRコードの誤り訂正能力を設定します。 Set QR code error correction ability. "L" , "M" , "Q"または"H"を値とします。 "L", "M", "Q" or "H" and value.
"type"または"t" "Type" or "t"
QRコードの画像形式を設定します。 Set QR code image format. "png"または"jpeg"を値とします。 "Png" or "jpeg" and value.

例: [qrcode:home size=2 type=jpeg] Cases: [ qrcode : home size = 2 type = jpeg ]

Goto Top Goto Top

5) 改訂履歴 5) Revision History

1.0.0 1.0.0 2011.12.4 2011.12.4 初期バージョン Initial Version

Goto Top Goto Top

|